成約事例

先生方の“ありがとう”が「総合医局」の財産です。

常勤(転職)事例

東京都 47歳・男性
もっと近くで、賢い院長のもとで、経営改善にも役立ちたい。

先生の動機
遠くまで通勤し、経営改善のための提案をしても全く理解されない。もっと働きがいのある病院に転職したい。
先生の要望
①働きがいのある病院
②病院トップの意欲と理解
③部長職
③年収:1,800万円~
④週4日勤務
決定の経緯
先生は2時間かけて通勤されていましたので、1時間以内で候補先を選定しました。また、入職前に院長をはじめ病院トップの方々と充分な意思疎通を図り、先生にとって働きがいのある病院に転職していただくのが最大のテーマでした。従って、候補先病院を順次ご紹介し、院長・事務長様とじっくりと面談していただきました。そして3か所目のご紹介先で先生と病院のニーズがマッチ。3日間のトライアル勤務を経て、再度、外科部長も含めた面談を行い、麻酔科部長として入職がきまりました。先生からのお申し込みから約1か月での成約でした。

評価

先生の評価

要望をほぼ満たしてくれた。条件もとても良く満足している。この病院にも改革・改善の余地が多くあり、尽力していきたい。紹介、ありがとうございました。

病院の評価

責任感と実行力のある先生のお陰で、手術室の管理もしっかりできるようになった。

東京近郊では最近、常勤麻酔科医師のポストは充足傾向にあります。また、先生の条件を満たす病院を早期にご紹介できる可能性は低いと思われました。「麻酔科医局」は常時、登録医療機関とコンタクトをとり、病院サイドのニーズの把握に努めています。こうした中で、先生と病院のWin & Winのご紹介ができました。

非常勤(定期)事例

兵庫県 54歳・男性
フリーになりたい。週4日間をすべて埋めて欲しい。

先生の動機
他のエージェンシーの紹介で常勤になったが、入職前の話と状況が違う。今後はフリーで勤務したいが、週4日を埋めてくれるエージェンシーはない。
先生の要望
①週4日を総て埋めること  ②定期勤務とスポット勤務の併用でも可 
決定の経緯
まず、「麻酔科医局」が月曜日~金曜日までの非常勤医師を人選している契約先病院の日程を調整しました。この病院で週1日、さらに新規契約で週2日。もう1日は、午後のみの契約で週4日をいずれも兵庫県内で埋めることができました。「麻酔科医局」は非常勤勤務の求人に常時対応しており、契約病院との信頼関係に基づいて、スキルシートの提出と1日のトライアル勤務でスムーズに入職していただけます。この事例では週4日のいずれも1年間契約を確保。決定までの期間は約3か月でした。

評価

先生の評価

よそに頼んでも全部は埋められなくて断られた、ありがとう。勤務先にはいずれも大満足している。1年後の契約更新にも期待している。

病院の評価

(先生はベテランの麻酔科医で、どの勤務先からも高評価をいただいています)

週4日を長期安定的に埋めるというかなり困難なご要望でした。「麻酔科医局」はスタッフ全員が麻酔医療に精通しています。求職・求人の両サイドのニーズもしっかり把握し、非常勤勤務の契約に際しても私たちの強みを活かしています。ここで得られた医療機関との信頼関係があってこそ困難なご要望にお応えできた案件でした。

スポット勤務事例

東京都 42歳・男性
地方の病院の手術もスポットでサポートしたい。

先生の動機
地方では大都市圏に比べて麻酔科医が不足しているようだ。地方の手術でもお役に立ちたい。
先生の要望
①木曜日のスポット勤務  ②原則日帰り 
決定の経緯
山形県の総合病院から手術の1週間前にスポット勤務の要請がありました。「麻酔科医局」のスタッフはご登録いただいている先生方の情報を常に把握し、共有しています。この案件でも直ぐに、地方での手術対応を希望されている先生に思い当たり、最優先で依頼しました。その結果、快くお受けいただきました。手術日前日、夜のフライトで現地に入っていただき、翌日午前9時から午後5時までの8時間勤務。無事に手術を終え、当日夜に帰着していただきました。

評価

先生の評価

地方での手術に参加する良い機会になりました。木曜日は休日ですが、こういう仕事をするのも意義がありますし、かえってリフレッシュができました。また機会がありましたらご連絡ください。

病院の評価

先生に非常に好印象がもてました。日程が許すかぎり、また先生に来ていただきたいと願っています。

「麻酔科医局」には毎日のようにスポット求人の要請があります。極端な場合には前日や当日のご依頼をいただくこともあります。先生方の様々なニーズに応じてご紹介させていただきますので、チャンスとチャレンジの場としてご活用ください。